2013年3月19日火曜日

中華料理 大衆:焼きそば

今、少し痩せました。
もっと太っていた頃、インド料理を食べない日は毎日ハイカロリーなイタリアンや中華やフレンチや天ぷらやフライを食べていたのですが、(野菜も大量に取っていたので、順調に太っていたと思われます。)その頃、大好きだったコレ。
 広島焼きのように、両面焼き付けた焼きそばの下に卵焼きとたっぷりの海鮮炒めが層になっている。個人的にはマヨネーズがあまり好きではないので、よけつつ食べてました。
ビジュアルは強烈だが、あっさり目の塩味。卵焼きが絡まったカリカリの麺と海鮮のとろっとしたあんが良く合う。
問題は量と油だろう。焼きそば、マヨ、卵と来たら油三重奏なのは致し方ないが、量が2人前はあると思う。よくこんな大盛り食べてたなあ。

安くて美味しくて量も多いので、お店はいつも混んでいる。タバコもモクモク。

2013年3月15日金曜日

むらた:エビフライ定食

















ランチ。ご飯とみそ汁、おしんこが付いて950円。
揚げすぎなわけではなく、いつもこういう色。もちろん、味も焦げていない。カリッとしたあっさりめの衣である。
いつもカツ丼ばかり食べているだが、前から気になっていたエビを頼んでみた。
エビの厚い身が舌の上でほぐれる。タルタルソースは酸味が強めでさっぱりとした味。

今度はエビ丼を食べたい。
---
日曜日に激辛のインド料理を食べたら、晩から奥歯が激痛。歯医者に行ったら、どうも歯の弱くなったところからしみたらしい。
そういうわけで、歯の治療が終わるまでインド料理は食べられない。痛くて食欲も減退気味。
減退して、エビフライ食べてたら世話無いけど。

2013年3月12日火曜日

アールティ:小松菜とチキン





















今日はインド国旗カラー。ランチBセット。
手前は野菜カレー、奥は日替わりの小松菜とチキン。
小松菜チキンは、かなりのあっさり味。クミンとチリとショウガがほんのり。おかわりしたかった。最近はスパイスがあまり入っていない家庭的なインド料理が好きになった。
野菜カレーは素揚げした茄子、インゲン等がごろごろ入っている。
で、これはXperiaで撮影したもの。昨日の写真よりキレイに撮れている。

今週の花粉地獄が早く終わりますように。空気が悪すぎて思考能力低下中。
そういえば地震の日も、良く晴れていて今日のような天気だった。
確かスーリヤに翌日のパーティに使う地鶏を届けて、会社に戻って来た直後だったんだよね。2年もたったのに、復興と原発事故の処理があまりにも遅々として進まない現状がくっきり横たわっており、この先どうなるんだろうと思った。
阪神の震災とつい比べてしまう。震災だけでも大変やのに、原発事故もあるなんてなあ。

2013年3月10日日曜日

カルカッタ南口店:キーマドーサセット




久しぶりにカルカッタ南口店でランチ。
年末からあまりにも忙しく店が開いてる時間に西葛西に帰って来れなかったのである。トホホ。

キーマドーサのセット。サラダとチャイが付いて1250円
具のキーマには軽く炒めた玉葱、カレーリーフ、マスタードシード、チリが効いている。

コックさんは気を効かせていつもインド人と同じように作ってくれるのだが、久々に食べたらしょっぱい!いや〜こんな塩辛いもの食べてたのか。でも毎日食べてるとこの塩辛さがないと美味しくないんだよねえ。

インド料理を食べたら、水は沢山飲みましょう。

突然、再開した理由は前から欲しかったお手軽系のミラーレス一眼が安売りをしていて、つい買ってしまったからである。進化していて驚いた。レンズキャップががっつりハマるので逆さにしても落ちない。何度落とした事か・・・。
携帯のカメラが使いやすい上に良く撮れるのでいつもの写真と変わらないのが泣ける。
早く上達しますように。
軽くショックだったのが、カタログ等、完全に女の子向けになっている。
なんでやねん。