2013年6月30日日曜日

アールティ日替わり;レンコン、豆

本格的に夏になってきました。夏の空気の匂いがします。
湿った潮の匂いと照りつける太陽の匂い。雑草の青臭い匂い。
そしてインド料理が一番美味しい季節!
痩せるまで食べないって思ったけど、週一に減らしたいと思います。(←弱っ
その分、運動したらええんや。
腰痛対策の布団も買ったし、最近ちゃんと治療に行ってるので、歩いても痛くなくなって来た。・・・早く走れる程治さないと、痩せないわ。インド料理のために腰痛治療も頑張ろうと思う。

5月頃。
日替わり:レンコンとチキン 
歯ごたえがあって味があまりない食材とインド料理は良く合う。
わりとまったりなトマトクリーム味でした。
マスルダールと冬瓜。まったり味。

岩本町の駅の方面から。アールティを望む。
ちょっと痩せたので油断していたら、少し太ってきた。以前も経験したのだがコレが一番ヤバい。ここで普通に食事していると一気にリバウンドする。
ちなみに普通に食事と書いたが、これは主観である。理論的に考えると一気に戻るという事は、それだけカロリーを摂取している訳だから、我慢していた高カロリー食のみをガツガツ大量に食べていたと思われる。

 美味しい低カロリー食は何かを考えていたら、余計腹が減って来た。
ダイエット中なのに美味しい物を食べようと考えてる自分が間違っているのにようやく気がついた。
トルコのEFESをもらった。炭酸も程々でさっぱりしたピルスナー。これも五月。

2013年6月29日土曜日

割烹天竜:清澄白河

去年、初めてお店に連れて行ってもらってすっかり気に入り、今年は稚鮎を食べようという事で、慌てて6月の初旬に訪問。

天然鮎づくしコース。
今年も去年とほぼ同じ内容。こういう「定番」というのは良い。

先付けの枝豆とうるかをつまみに冷酒を少し。料理が出てくるまでのんびりおしゃべりに興じる時間が楽しい。

天ぷら。黄色いのはトウモロコシ。そして、もちろん稚鮎。
トウモロコシの天ぷらが、甘くて爽やかな甘み。家でも作りたくなったが、こんなに衣を薄くして、私が揚げたら間違いなくバラバラ事件になる。
稚鮎の天ぷらは、・・・足りない(笑)
なんとか時間をつくって来て良かった。

来年もまた鮎コースを食べに来よう。秋の松茸料理も楽しみだ。
今年、もう一回鮎コース食べたいなあ。

鮎のお刺身も入っています。

2013年6月27日木曜日

月島:ますや 鯨のステーキ

今年は空梅雨かと思っていたら、先週あたりから五月雨。
ベランダの植物の水やりをしなくて良いので快適です。

先週、先輩に連れられて魚料理のますやへ。
鯨のステーキ。バター醤油のソテー。ニンニクは栗のようにほくほく。
あまりにも美味しかったので、他の鯨料理も食べたかったが、如何せんココは安くはない。懐も淋しいので次回まで我慢。
鯨の脂身もごちそうになったのですが、舌の上でとろけた。

その他、お刺身と水ナス。銀ダラの煮付け。皮目の色がわかるくらい薄い色で煮付けてあり、中までしっかり味が染みている。

ここしばらくで一番美味しかった和食屋でした。

2013年6月24日月曜日

すし銀:こはだ巻き、お代わり!

いつもは遅い時間に行って二人でお寿司を食べてささっと出てくる事が多いのですが、今回は4人でしかも早い時間。一品料理も堪能できるゾ♪
より詳しい記事は猫村君のブログをどうぞ。

遠慮がちな皆さんに気がつかず、しょっぱなから遠慮なく食べてしまいました。すみません。速攻、お代わり発動。
コハダ巻き
オオミゾ貝ときのこ 
初かつおねぎたたき
カサゴの煮付け 
イカ煮
普通のイカ煮を想像していたら、ワタがほろ苦くて焼いてあるので身も硬くて歯ごたえがある。そえてあるご飯が又良し。個人的にはツボでした。
アワビのステーキ
最初は刺し身で食べていましたが、最近はステーキの方が好きになってきました。キモもすばらしく美味だった。
  その他、白身三点盛り鯛、平目、かんぱち。大体、一番美味しかったのは食べるのに夢中で写真がありません。鯛は身が硬く噛むほどに味が出る。最高。

寿司が盛られた皿が登場すると気分がハイテンション!大皿の寿司を皆でつまんでいると妙に楽しい。日本人のDNAに「寿司=祭り」が刷り込まれてるに違いない。4人の時はテーブル席でお寿司。オススメです!
さば、こはだ、いか、かつを。鰹は味が濃厚。
左手前から、とびうお、いわし、あじ、たまご
トビウオは水っぽくてあっさりしているのですが、不思議に尾を引くおいしさでした
うに特上とゲソも美味しかった。
 ここは海苔とアボガドと野菜も大変美味しいので、巻物とサラダか何か野菜物が食べられなかったのは心残り。鰯とサバの押し寿司と貝類も食べたいなあ。
お会計は相変わらずの激安でした。

この後、鳥貴族に。初めてだったのですが、結構美味しいですね。


今日は朝顔の初咲き。もう夏。

2013年6月18日火曜日

アールティ4周年

四周年。ナランダの記憶が鮮烈ですが、もうアールティの方がすっかり長くなってました。ここのタンドリーチキンはナランダ時代から味は変わらないのですが、全く飽きません。肉屋のコロッケじゃないですけど、あると食べちゃう、見ると買っちゃう味と申しましょうか。軽く100本どころではなく食べてる気がする。今まで食べたタンドリーチキンの本数を数えておけば良かったですね。
今回はMZ君が企画してくれて、しょうさんしーちゃんと食事会。

まずは、空豆のクミン炒め、アルティキ、バタタプリ、アルーボンダ(チーズ入りジャガイモ団子)

 週変わりのラムチョップ。ガーリックが効いたインド版チリ味。
グリーンチャトニ(ミント、ガーリック、コリアンダー)をたっぷりかけて食べるとしあわせ二倍です。

 カチュンバル。市販のゴマドレッシングを混ぜてある。インド人と話していてわかって来たのだが、彼らはインスタント食品が好きでインスタントラーメン(チリ味)にとろけるチーズ入れるとか、日本のマヨネーズとか、チキンナゲット、チリ味、トマトケチャップとか大好きで薦めてくれる。
私は一時期、唐揚げ弁当の唐揚げにチャットマサラをかけて食べるのにハマりました。ケミカルな味にインドのスパイスは合う。日本にいるインド人も大好きだそうです。
・・・太りましたが。

エビとネギのパコラ。(撮影:しょうさん)普通にエビとネギのかき揚げそのまんまだった(笑)

 

 トマトスープ。今回はショウガたっぷりでした。ここの豆スープも好きなのだが、最近トマトスープにハマっていて、豆スープに辿り着けない。
 奥に霞んでいるのが、チキンティッカマサラ。手前がサグアルー。ライスにチャパティ、ナンと合わせた。チキンティッカはナンの方が美味しかった。
バスマティライス(撮影:しょうさん)

そして写真が無いんですが、チャミヤラでポピュラーな多種の豆が使われたカレー。豆好きとしては、最強の豆カレーですね。7月にオープンする新店の定番メニュ−となるそうなので今から楽しみです。

久しぶりにオーナーにお会いでき、お店での会話も盛り上がり、いや〜良いお祝い日でした。

おまけ:買ったカメラがしょぼいとか思ってたけど、上手な人が撮ると全然きれいじゃないですか!腕の問題でした。早く上達したい。トホホ。



2013年5月23日木曜日

アールティ:マッシュルームとチキン、小松菜と卵、ズッキーニとチキン

暑さとともにインド料理率も上昇。

アールティのランチCセット。980円。ラッシー付き。
左から日替わりのマッシュールームとチキン、野菜カレー。

大きめのマッシュールームがゴロゴロ。辛めでショウガが多めなのでさっぱりした味。

小松菜と卵。全く辛くないので、玉葱の甘みがかなり強く感じられる。
ズッキーニとチキン。ピーマンの苦みがアクセント。辛めでかなりシャバシャバ。アッサリ味。

2013年5月21日火曜日

おみやげ:函館レ・コンフィチュールのミルククリームとサポローゾ

珍しい物をいただきました。

函館の友人から届いた花畑牧場のミルクジャムとレ・コンフィチュールのグレープフルーツジャムとミルククリーム。色がとってもきれい。

2013年5月19日日曜日

びす寅:うずらにカサゴに色々。

門前仲町にお住まいの方に教えてもらったお店。GW中、たまたま店が開いていたので、M木ちゃんと、しーちゃんと三人で食べまくり。お店に行かれる方はシェフが一人しかいないので、料理が出てくるまで時間がかかります。間違っても超絶空腹での訪問は避けられたし。それでは順不同で。

カサゴのアクアパッツア。上から撮れば良かったのですが、このカサゴがめっちゃでかい!こんなでかいカサゴは初めて食べた。神戸にいたときは、カサゴやメバル、ベラが大好きで良く食べたけど、東京だとスーパーではあまり見かけない。[続きを読む]


2013年5月17日金曜日

2013年5月8日水曜日

アールティ:キャベツとブラックチャナのカレー




左から、ランチの日替わりカレー、野菜カレー。
チャナのカレーは、マスタードシードとクミン味。トマト多めです。

GWに2日間の暴飲がたたって、一気に1kgも増えた。ダイエット中は食べると減った体重が戻るのは一瞬である事を痛感した。

2013年3月19日火曜日

中華料理 大衆:焼きそば

今、少し痩せました。
もっと太っていた頃、インド料理を食べない日は毎日ハイカロリーなイタリアンや中華やフレンチや天ぷらやフライを食べていたのですが、(野菜も大量に取っていたので、順調に太っていたと思われます。)その頃、大好きだったコレ。
 広島焼きのように、両面焼き付けた焼きそばの下に卵焼きとたっぷりの海鮮炒めが層になっている。個人的にはマヨネーズがあまり好きではないので、よけつつ食べてました。
ビジュアルは強烈だが、あっさり目の塩味。卵焼きが絡まったカリカリの麺と海鮮のとろっとしたあんが良く合う。
問題は量と油だろう。焼きそば、マヨ、卵と来たら油三重奏なのは致し方ないが、量が2人前はあると思う。よくこんな大盛り食べてたなあ。

安くて美味しくて量も多いので、お店はいつも混んでいる。タバコもモクモク。

2013年3月15日金曜日

むらた:エビフライ定食

















ランチ。ご飯とみそ汁、おしんこが付いて950円。
揚げすぎなわけではなく、いつもこういう色。もちろん、味も焦げていない。カリッとしたあっさりめの衣である。
いつもカツ丼ばかり食べているだが、前から気になっていたエビを頼んでみた。
エビの厚い身が舌の上でほぐれる。タルタルソースは酸味が強めでさっぱりとした味。

今度はエビ丼を食べたい。
---
日曜日に激辛のインド料理を食べたら、晩から奥歯が激痛。歯医者に行ったら、どうも歯の弱くなったところからしみたらしい。
そういうわけで、歯の治療が終わるまでインド料理は食べられない。痛くて食欲も減退気味。
減退して、エビフライ食べてたら世話無いけど。

2013年3月12日火曜日

アールティ:小松菜とチキン





















今日はインド国旗カラー。ランチBセット。
手前は野菜カレー、奥は日替わりの小松菜とチキン。
小松菜チキンは、かなりのあっさり味。クミンとチリとショウガがほんのり。おかわりしたかった。最近はスパイスがあまり入っていない家庭的なインド料理が好きになった。
野菜カレーは素揚げした茄子、インゲン等がごろごろ入っている。
で、これはXperiaで撮影したもの。昨日の写真よりキレイに撮れている。

今週の花粉地獄が早く終わりますように。空気が悪すぎて思考能力低下中。
そういえば地震の日も、良く晴れていて今日のような天気だった。
確かスーリヤに翌日のパーティに使う地鶏を届けて、会社に戻って来た直後だったんだよね。2年もたったのに、復興と原発事故の処理があまりにも遅々として進まない現状がくっきり横たわっており、この先どうなるんだろうと思った。
阪神の震災とつい比べてしまう。震災だけでも大変やのに、原発事故もあるなんてなあ。

2013年3月10日日曜日

カルカッタ南口店:キーマドーサセット




久しぶりにカルカッタ南口店でランチ。
年末からあまりにも忙しく店が開いてる時間に西葛西に帰って来れなかったのである。トホホ。

キーマドーサのセット。サラダとチャイが付いて1250円
具のキーマには軽く炒めた玉葱、カレーリーフ、マスタードシード、チリが効いている。

コックさんは気を効かせていつもインド人と同じように作ってくれるのだが、久々に食べたらしょっぱい!いや〜こんな塩辛いもの食べてたのか。でも毎日食べてるとこの塩辛さがないと美味しくないんだよねえ。

インド料理を食べたら、水は沢山飲みましょう。

突然、再開した理由は前から欲しかったお手軽系のミラーレス一眼が安売りをしていて、つい買ってしまったからである。進化していて驚いた。レンズキャップががっつりハマるので逆さにしても落ちない。何度落とした事か・・・。
携帯のカメラが使いやすい上に良く撮れるのでいつもの写真と変わらないのが泣ける。
早く上達しますように。
軽くショックだったのが、カタログ等、完全に女の子向けになっている。
なんでやねん。