2011年12月27日火曜日

年の瀬

来週には来年だ。
というわけで、今年一年を振り返ってみた。

今年は私的には滅多にないであろう重大な事がいくつもあり(震災も含まれる。)波乱に富んだ一年になった。ブログを始める発端となったスーリヤも閉店となった。

が、自分自身はどうかというと一年回って変化無し。
部屋の一角に24のDVDコーナーが登場したくらいである。あと自転車も買ったか。
譲ってもらったsmartphoneの新機種のおかげで、とうとう学生以来つけていた手帳を廃止した。(これは大きいかも)
映画館は全然行ってなくて、年間40本くらい?最小記録である。DVDも毎年200〜300本は観てたけど、今年は24をバカみたいに繰り返して観ていただけ。

なんでこうなったかというと太りすぎで、腰痛が悪化したのに加えて動くのがしんどかった。
恐ろしい。

来年の目標。
「目指せ健康オタク。本当に痩せる。
キーファー・サザーランド(同年齢)も老け過ぎてショックだったが、最近、若返り美容整形して年齢相応になった。健康一番である。
 今年の1月頃のキーファー。 
友蔵化。




******

たまには有名なワインも飲んでみました。懐かしくて買ってしまったフランケン。ユリウスシュピタール。師走や年始の集まりにふさわしいワイン。
大学時代に空港の免税店で買って以来。20年ぶりだ。
で、今回は3500円。免税店じゃないからこんなもんだと思うが、相変わらず高い。
フランケン、やはり濃厚な香りに、するっと飲みやすい口当たり。
(今回、ヒネリ無しの当たり前のコメントですみません。)


スクリューボトル

パーティにはコレがおすすめとの事でクリスマスにもらった。
インドのお菓子。ベルプーリ。ポン菓子を甘辛く味付けしてある。

2011年12月25日日曜日

Merry Christmas!



久々の更新です。

元々ロゼ大好きなのだが、売っている事が多くなって嬉しくお試し中。
ヒットだったポルトガルのGatao。

猫マークが可愛いくて見た目だけ?と思いきや、バランスが良くてやや辛口でどんな食事にもあうと思う。
微発泡酒なのでクリスマスにぴったり。
質も良いのでたくさん飲んでも二日酔いにならない。(←余計か?

クリスマスというとシュトーレンが好きで、チキンの丸焼きも大好き。
七面鳥も売ってる。クランベリーソースも売っている。
ケーキのクリスマスデザインを観るのが楽しみ。
ろうそくが安く買える。
シャンペンやカバなどの発泡酒の品揃えが良くなる。
楽しみなイベント。


西葛西のインドの人々はクリスマスケーキを片手に・・・という事は全くなくスルー。

クリスマスをイベント化してるのは日本人だけのようでございます。

Happy Holidays



2011年4月6日水曜日

ネイナ/川崎:トマトスープ、チキン・ディルクスその他

再開です。
地震の影響で中断しておりました。

さて、前日の10日。
dekoさんプレゼンツ。うまいもの好きなもの食べまくりでした。 ありがとうございました。
 詳しくはコチラ→カレーにバイク時々ロック:ディルクス!

トマトスープ
色が鮮やか。生のトマトを漉しているそうです。酸味と甘みがちょうど良い。

ディルクス
スペシャル料理。卵の黄身でコクを出しているのでしょうか。スパイスむんむんというよりは、とても美味しいフライドチキンという感じです。これは、また食べたくなります。


キューブ・トースト・サラダ
暖かいサラダです。大根とキャベツと胡瓜。味付けは塩とレモンとチリ主体でさっぱり。

レシミ・カバブ
飴細工がカラメル味。
ナッツのソースでマリネしてある鶏肉とカラメル味の組み合わせ。
香ばしくて甘くて幸せ。

マトン・ド・ピアジャ
大きめにカットしたタマネギは、あっさりと炒めてある。甘みも控えめである。
サグ・パニール
「雪は降る〜あなたはこない。(古すぎる。)」
ビジュアル的にもお見事。ここに来たらぜひ、おすすめの一品です。
 ごちそう山盛りのテーブル。
 〆のフィニー。甘さ控えめ。上品な味付けです。ここのデザートはうまいです。



ネイナ/NAINA 
044-541-1234
川崎市幸区中幸町4-49
営業時間:11時~15時、17時~23時
定休日:年末年始のみ

 ~地震~
 3/11当日の事務所の片づけ&徒歩通勤で、ぎっくり腰再発。その後は花粉症と停電の影響による通勤地獄の余波で追い打ちをかけられぐったりしておりました。
震度4以上になると、電気、ガスのブレーカーが落ちるんですね。感心しました。
慌てて元栓を止めに行かなくても安心。
部屋が狭かったら良いですが、揺れてる時にそこまで止めに行く気が(余裕も無し)しません。
ちなみに隣のビルは何ひとつ倒れていませんでした。う・・・。
片付けにバールが大活躍しました。

健康だったらなんでもないんですが、災害時は持病が致命的につらい。
腰痛を治そうと深く反省いたしました。

片づけが終わった事務所。電車が止まっているので、
「さて電車が動くまで飲みに行くかあ。」
「もう店はどこもいっぱいですよ。」
「月曜日のプレゼンは中止にならないんですかね。」←私
「なるわけないでしょ。鉄道機関をなめたらいかんでしょ。」

地震当日の夜は、明日から平常通りだと思い込みその後の事は全く予想しておらず、揺れで板戸が始終ガタガタとうるさい中、泥のように眠り落ちたのでした。 

2011年3月10日木曜日

アラジン/六本木:ランチビュッフェ

六本木ヒルズの裏手にある。
お気に入りのお店である。毎日ここでランチとってもいいくらい。

ペルシャ(イラン)料理とはなんぞや。
トルコとインドの間にあるからか、料理も2カ国の中間な感じである。
トマトベースの料理も多い。

フムスがある時は、食べ放題ににんまり。
バスマティライスも食べ放題なので、ライス好きには嬉しいと思う。


大好きなチキンとセロリと豆の煮込み。ホレシュ キャラフス。すっぱ苦い。
 
今日は麦のスープ。


一緒にランチを食べにいったな~ごさん
「スープをライスにかけた食べたら美味しかったよ。」
えーーっ。全く気がつかなかった。次回やってみよう。
それ以来スープをご飯にかけて、食べてみることにしている。
確かに美味しい食べ方である。

ユーラシア大陸、食べ歩き横断旅行も面白いだろうと思う。

イラン料理 アラジン   
TEL:03-3401-8851
東京都港区西麻布3-2-6 六本木安田ビル 2F
営業時間:年中無休
11:30~14:30
17:30~22:00
日曜の昼は休み

----
Keiferネタ
主演の新シリーズ「Touch」。

喪失感をテーマにしたドラマのようで、またまた暗そう。
ホント暗いドラマが好きだよなあ。

・昔のインタビューにて
インタビュアー「あなたとジャックの違いは?」
キーファー「ジャックは・・・・冗談は言わないだろうね。」

ジャック

キーファー @Halloween

英語に疎い私は24の解説で初めて知ったのだが、Keiferは苗字であり下の名前で使うことはないようだ。相当変な名前のようである。

イメージとしては加藤茶?平櫛田中? 品川庄司?
想像すると、山田さとう君てな所なんだろうか。

2011年3月9日水曜日

フルバリ南千住駅前店/南千住:サグパニール

ランチセット。

スープ、サラダ、タンドリーチキン、アチャール、飲み物付き。安いのも魅力。
写真が悪く美味しそうに見えませんが、レベル高いです。
私が知らなかっただけでネットで見たら、評価も高く他に2店舗もある繁盛店でした。
南千住いいなあ。

インドレストラン Phulbari 南千住駅前店 (フルバリ)
TEL:03-6806-5994
東京都荒川区南千住7-1-1 アクレスティー南千住110
営業時間:年中無休
ランチ   11:00~16:00
ディナー  16:00~23:30

2011年3月8日火曜日

ゴングル/表参道:ベジタブルプレート(ランチ)

初訪問シリーズ。
1年半前です。
久しぶりに表参道に行ったら、向かいに移転していた。

ベジタブルプレート。チャパティ、豆、野菜カレー。レベル高いです。行きやすい場所だったら通ってたと思う。チャパティはもちろん熱々です。

 

二階も気になる。



ゴングル 南青山本店
TEL:03-3406-0464
東京都港区南青山5-9-6
営業日
[月~金]11:30~22:30(LO)
[土・日・祝]12:00~22:00(LO)
----
24ネタ。
KeiferはTVで新しいシリーズの話も浮上で、映画化の話は聞こえてこない。
今、ブロードウェイで”That Championship Season”に出演中なのだが、3ヶ月間 週休一日、昼夜公演2日間あり。
その間にTVや映画の撮影もやっている。ハリウッドスターは、働く人はよく働くなあ。

最近の写真2点では、シーズン8でかけていた眼鏡姿。(自前だったとは。)
これだけ小柄で細いと服のサイズはどうしてるんだろうか。

昔、危険な男。

今、いわゆるおじさん。(私生活における危険度は変わらないようだ。)


小堺一機


2011年3月7日月曜日

スーリヤ東神田:炊き込み式ビリヤニ(パーティメニュー)

dekoさん主宰のパーティメニュー。
インドではビリヤニの時はメニュー構成はどうしてるんだろう。
マトンビリヤニとチキンビリヤニ。味が濃い。
座る位置が良いとビリヤニマウンテンから吹きおろされるスパイスの芳香を一身に浴びることができる。 遠い位置に座ると全く匂いがこないので焦る。

たぶん、チキンビリヤニ。


ビリヤニかと思ったら、これは別の宴会の日のジーラライスでした。
-----
今日は朝から雪で寒い。

2011年3月6日日曜日

カルカッタ本店/西葛西:チキンビリヤニ

2つとも違う日ですが、卵の向きは必ず内側なんですね。(なんのこっちゃ)
フェンネルが効いてるのもあり、あっさりした味でさらっと食べられます。お店の人がミントチャトニをかけてたべてらっしゃるのを見てしまいました。
やったら止まらなくなりそう。

2011年3月5日土曜日

スーリヤ/日本橋:ビリヤニセット(シーフード)

さて、インド料理に戻ってまいりました。2か月前くらいです。

巷はビリヤニブーム?
炒め式ビリヤニですが、カレー炒飯ではなく(ネギかかってるけど。)ジャンバラヤをおもいっきりインド料理にしたイメージ。炒飯が好きでインド料理が好きな人にはたまらんと思います。
チャナダルのカレーにデザートはキール。

久しぶりに小伝馬町の駅近のスーリヤにきてみたら、大好きな日替わりランチのサグのセットがなくなっていた。残念。
-----
私は巷で言われているデブ化する食べ物はあまり食べず、巷で言われていない(・・・いわれてるか。) デブ化する食べ物は大好きだ。
 炭水化物はあまり得意ではないため、ビリヤニがおかずくらいなら良いのだが、メインだと非常にきつい。

良く食べるのは、鳥の唐揚げ(胸肉希望)、チキンカツ、フィッシュフライ、ビール、餃子、坦坦麺、インド料理、天ぷらそば、天丼、カツ丼、春巻き、チーズ、ナッツ。

食事をともにする友人には
「ちょっと成人病に気をつけた方が。」
「コレステロール高そう。」
「気持ち悪くならない?」
さすがにこれだけ食べていれば即、病院送りなので、健康のために海藻と納豆と野菜料理(煮物中心)も多めに取っている。 
危険:油と味がない食べ物を交互に食べればいくらでも食べられるというマジックだ。

そして、立派に肥えて現在に至る。

インド料理スーリヤ※小伝馬町 駅近く(東神田店とは別系列のお店です。)
電話番号:03-5641-3577
住所:東京都中央区日本橋本町4-13-8 
営業時間:ランチ 月~土 11:00~14:30ディナー 月~土 17:00~22:30日・祝 11:00~22:30

2011年3月4日金曜日

スーリヤ東神田:3/3宴会メモ

前菜
  • パパド(豆のおせんべい)
  • ライタ(細切れのキュウリと玉ねぎ入りヨーグルトサラダ)
  • サラダ
  • タンドリーチキン
  • タンドリーえび
  • えびのチャット(小エビのケチャップとクミンあえ)
  • アルーパティス(コロッケ)
  • パコラ(ベスン<豆の粉>の衣による野菜の揚げ物。じゃがいも、茄子、玉ねぎ、ピーマン)


カレー
  • スーリヤバターチキン(ナッツベースのチキンカレー)
  • マトンコルマ(マトン肉とナッツベースの甘いカレー)
  • サグパニール(ほうれん草と乳製品のパニール入り)
  • ヴェイガンパティアラ(ヴェイガン<=茄子>と玉ねぎ、ピーマン等入り野菜のカレー)
  • ジャルフレッジ、キーマ入り(メニューのジャルフレッジにキーマを入れてもらった。特注ですが、ディナー時には言えばオーダー可能。)


    ナン、ライス
    • カブリナン
    • チーズナン
    • ロマールロティ(うすいロティ。全粒粉と精白粉のミックス。前日までに要予約)
    • チキンビリヤニ(炒め式)


    総勢7名にて。
    こうやってみると壮観です。いや~~よく食べたもんだ。
    御一緒いただき本当にありがとうございました。

    2011年3月3日木曜日

    フルータス/門前仲町:アボカドと特選ハムのサンドウィッチとフルーツパフェ

    季節のフルーツパフェ以外も食べてみました。

    アボカドだけかと思ったら、アーモンドの薄切りもはさんである。 
    たっぷりのマスタードとパンにしみたバターがあまくて香ばしい。



    別の日に、お世話になっている御近所の方に連れて行ってもらいました。
    フルーツパフェ。


    フルーツサンドウィッチとワッフルも食べたのですが、これもお薦めです。
    ライムのフレッシュジュースが気になる。

     ------

    短文であれば手軽にかけるかと思えば、料理の説明を少ない文字数でおさめるのは難しい。
    散逸した文章がなんともまとまりが悪く、考えあぐねる。・・・結局かかる時間は同じであった。
    文章力の低下を阻止&戻すべく、メールもちゃんと書こうと思いました。


    最近、Kifer Sutherlandにハマりまくってるのだが、いや~急に老けちゃって。
    昔は色気ムンムンでワイルドだったのに、今や小堺 一機。
    年が同じだけに余計ショック。
    お父さんのドナルドサザーランドのように、怪しいオジサンになるかと思ってたのに、小堺 一機になるとは。
    今後、悩める小市民とかそんな役もするようになるんだろうか。



    フルーツカフェ フルータス
    電話番号:03-3641-2112
    住所:〒135-0047 東京都江東区富岡1-24-6
    営業時間:AM11:00〜PM7:30
    定休日:水曜日
    (祝日・年末年始は除く)                

    2011年3月2日水曜日

    兎屋深川店/門前仲町:鮭のちゃんちゃんうどん

    関西流のおうどんやさん。
    たまに、だしが効いたつゆに関西の腰がない四角いうどんを食べたくなる。
    兎屋といえば、ごまみそ。
    か梅干し。

    だけどこの日は寒いし風邪気味だしで、煮込みうどんにした。
    ごま味噌味。豚肉と野菜と中には鮭がごろごろ入っている。だしも良く効いている。

    兎屋(うさぎや) 深川店
    住所:東京都江東区富岡1丁目6-3
    電話:03-3643-6405
    営業時間:[月~金]11:00-翌3:00 [日・祝]11:00-翌1:00  

    2011年3月1日火曜日

    たまキャアノ/門前仲町:海苔パスタなど

    1月頃。新年会です。
    食べるの大好き、海外旅行大好きな友人同士。という事でお店はココで決まり。

     テーブルには、オーナーシェフからの手書きのウエルカムメッセージがお出迎え。

    ニシンのカルパッチョ。

     何かの包み焼き(すみません。忘れました:汗)紙ではなく春巻きの皮で包んであります。



    アクアパッツァ

    素材は和も含めて色々。

    カラスミのパスタ。


    海苔とオリーブオイルの組み合わせが最高です。
    でも自分で作ったらたいして美味しくなさそうな気もする。
    滅多にこれないので色々と食べたい。でもパスタのお代わりもしたい。悩む。

    オーナーシェフのたまさんの笑顔とさりげなく機知に富んだ会話。
    お店にいるとウキウキとした気分になります。


    たまキャアノ
    TEL:03-3641-1542
    東京都江東区深川2-18-12
    営業時間:18:00~23:00
    月曜・日曜・祝日
     

    2011年2月28日月曜日

    いり江/ 門前仲町:栗小倉あんみつ

    しばらく門前仲町ネタで。

    門前仲町在住の方に連れて行ってもらいました。
    有名店なので表通りにあると思っていたら、少々わかりにくい通りにありました。
    一つ一つがしっかりしており、食べごたえがあります。
    寒天を食べていて、そういえば原料は海藻だったけと思う。味が全然違う。

    いり江 
    TEL:03-3643-1760
    東京都江東区門前仲町2-6-6
    営業時間[火~金]11:00~19:30(L.O.19:00)
    [土・日・祝]
    11:00~18:30(L.O.18:00)
    ランチ営業、日曜営業
    定休日:月曜日(祝日・1日・15日・28日の場合は営業)

    2011年2月27日日曜日

    ビニタ/門前仲町:カツカレー

    食べ物のブログで減量を時折話題にしているのも本末転倒と思ったのだが、以外と食べ物系ブログには減量ネタは多い。美食はデブの素。
    1年前です。網焼きカレーさんのブログにカツカレーの記事が載っていたので訪問。
    本当にありましたカツカレー。カツカレー好きには夢のようなメニュ−だ。
    カレーはトマトベースの一番スタンダーなカレー。ライスもカレーもうまい。
    一番の疑問点。カツは作ってるのか?と思ったら業務用の一番廉価ななんちゃってカツ。ひき肉を固めて肉っぽくしてある。これがダメだった。カツだけ食べきれなかった。
    どうにもスナック系の食べ物は苦手なので直撃だった。ジャンク系が好きな人は逆にはまるかもしれない。
    網焼きさんが食べた時は、ブログの写真を見るとまだこれよりも良いカツだったようだ。
    インドの気候を考えるとフライなんて腐りやすい食べ物が、食卓にのぼる事は今後もないだろう。
    私の大好きな松屋のカレーぎゅうのように、インド料理店にカツカレーが登場する事を夢見るのであります。(全くの個人趣味。)


    ビニタ
    住 所 : 東京都江東区東陽 3-5-5 
    T E L / F A X : 03-5683-0405 
    営業時間 : AM 11:00~AM 0:00 (月~金は15:00~16:00まで休憩)
    定休日 : 年中無休 (祝日も営業)

    2011年2月26日土曜日

    PIZZERIA IL TAMBURELLO /小伝馬町:マルゲリータ

    友人がいい店があるとの事で紹介してくれた。小伝馬町に本格的なお店があったなんて全く知らず。内装も味も本場そのもの。


    ワインの友。ポテト。これはかなりおすすめ。
    ワインの友。フリッター(たぶん、中身はカリフラワー。忘れました。)
    メインのマルゲリータ。見た目通りの味!生地が香ばしくて熱々のチーズにニヤリ。


    PIZZERIA IL TAMBURELLO (ピッツェリア イル タンブレロ)
    TEL:03-6661-6628
    東京都中央区日本橋堀留町1-2-9 DIG DUG1階
    営業時間
    11:30~14:00(L.O.13:30)
    17:00~23:00(L.O.22:00)
    定休日:日曜日