2010年12月8日水曜日

野焼き:西葛西

非常に入りづらい店。でも入ったらなんて事はないんですが。
店内は話し声がうるさくなくて話やすい。1500円もあれば、大満足。

つくねが意外な所で美味しい。身がほろっとくずれる。

馬刺。これで500円。脂身が少なめで厚みがあります。

東京都江戸川区西葛西6丁目7
電話03-3675-3340
定休日 日曜

2010年12月5日日曜日

カルカッタ料理教室:チキンチェティナード

西葛西の清新町にて。
今日は南インド料理。生のハーブを初めて使いました。
にんにく、しょうがに、ハーブ、スパイス、みじん切りにしたタマネギ、トマト
ホールスパイスを先に入れます。焦がさないように温度に注意。


生のスパイスを入れたら、すぐにタマネギ投入。





仕上げ前に加えるスパイスを炒める。使う量が凄い。予想外に大量。一人分でスーパーで良く売ってる七味の瓶の1.5本くらいの量を使用。香りもとても良くてうっとりします。教室の皆もここは盛り上がりました。これも焦がさないように注意。冷めるまで置いてから、ミキサーにかけて粉々に。粒を残さないように
茶こしでとりわけながら、丁寧に粉砕します。

チャパティを焼く。

チキンチェティナード。仕上げにココナッツを入れる。
見た目はこんなのですが、本当に美味しかったです。
ご飯はサフランライス。お菓子用の上等なサフランを使ったら赤いご飯になりました。

チャパティをいっぱい焼くのも楽しい。
上等なスパイスをたっぷり使うと、こんなに美味しくなるのかと、この日は目からうろこの教室でした。


2010年12月4日土曜日

葛西臨海公園:ビール

野外シリーズ。一杯500ml 500円。海を見ながらおしゃべりにこうじる。


臨海公園から、西葛西に向かって川沿い。



2010年12月2日木曜日

シュールストレミング

続いて野外ネタ。
念願の匂いを嗅いだら気絶する(らしい)くさい食べ物にトライ。

こんな川の奥の隅っこで

重装備で開封。

匂いには耐えられました。というか、全く問題無し。
公衆トイレの匂いそのものなので、嗅ぎ慣れてるッチャー嗅ぎ慣れてる。(そういう問題ではないか。)

で、ビビりながら食べてみたら味はアンチョビ。
正直がっかりというか拍子抜けして帰宅。

帰宅後。・・・腹が痛い。
シュールストレミングが腹の中で発酵してガスが出てる模様。
変な膨満感と痛みに耐えながら「やはり珍味は大量に食べるべからず。」と反省した。
(すみません。誰もあまり食べたがらないので、いっぱい食べました。)